お客様の心を掴んで離さない営業法で月収100万稼げる営業マンになりたくないですか?

売れない営業マン、儲からないアフィリエイター、成約しない情報起業家に共通する、根本的なマチガイとは?

毎月の営業ノルマに苦しむあなたの呪縛を解く鍵をこのページに記させていただきました。

先着40名様のみ限定テスト価格での公開です。

売れる人はパターンを蓄積する

下の画像は私が現役でやっていた直近10ヶ月分(2007年9月~2008年6月)のそれぞれの給与明細です。
あなたもこれくらいは稼げるようになれます。必ず。

給与明細

2008年6月 2008年5月 2008年4月 2008年3月 2008年2月 2008年1月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年9月

中途入社した2人の男の運命をわけた違いとは?

その年、中途採用で同時入社した営業マンは13人だった。
入社2日目から現場を想定したロールプレイング研修が始まり、それぞれが隣に座っている者同士でパートナーとなり、アポトークの練習をさせられた。
そのときたまたま隣同士に座っていた同じ歳のある2人の男がいた。

入れ替わりが激しく、定着率の悪い営業の世界でこのとき中途入社した13人のうち、半年後に残っていたのはこの2人だけだった。

年齢も同じ、営業という職種も互いに未経験で同じ日からキャリアを積み始めた2人の男。

同期入社した仲間たちが営業の世界の厳しさに揉まれ次々と脱落していく中で、2人の男は互いに励まし合い、歯を喰いしばって頑張った。
2人とも、負けん気の強さが功を奏し、なんとか脱落することなく、2年、3年と月日は流れた。

そして4年目のキャリアをむかえようとしたときにも、2人の男は挫折することなく第一線で頑張っていた。

ただ、同時にキャリアをスタートし、互いに励まし合い頑張ってきた2人だったが、この時、2人には大きな違いが生じていた。

関西生まれの1人の男は、持ち前の明るさを武器に辛い営業の日々を耐え凌いだ甲斐あって、営業部の主任という肩書きを得て、バリバリやっていた。

そしてもう1人の男はというと。。。

新規事業の立ち上げで別会社がつくられ、その会社の取締役に就任していた。

2人とも頑張ってきたことには違いはなかった

しかし、わずか3年の間で2人にこれだけの差がついたのは何故なのか?

いったい2人の男の違いは何だったのか?



下記から簡単にご登録が出来ます。※無料でお読みいただけます。
氏名
姓: 名:
E-Mail ※
この手紙だけで、あなたがトップセールスマンになれる きっかけにでもなれれば幸いです。
って、大きなことは言えませんが、何かしらの気づきくらいは あると思います。
  • 自分で自分の行動を制約してしまってないでしょうか?
  • 既成概念という「つい立て」に縛られてしまっていないでしょうか?
  • 何が自分の「能力発揮」を阻害するのか。
  • あなたの「殻」を破る「リミッター解除の方法」もお伝えします。


  • 売ることに行き詰まっている多くの方々に
    大きな気づきを与え救ってくれる教材ですね。
    伊勢隆一郎様 会社経営 東京都

    「もし、私が御子柴さんに
    『御子柴さん、契約が取れなくて本当に困っているんです。
    今月、あと1件成約をとらないと、妻も子供も路頭に迷ってしまうのですが、どうしたらいいのでしょうか?
    何か、よいアドバイスを頂けないでしょうか?』
    と、泣きながら相談してきたら御子柴さんは、なんておっしゃいますか?」

    不躾ながら御子柴さんに試すような言い方で聞いてみました。

    充分すぎる実績は存じ上げていたんですが、本当に切実に悩んでいる方から必ずくるこの質問に果たしてどんなアドバイスをするのか気になって聞いてみたんです。

    すると御子柴さんは、その人がどんな状況で営業をしているのか?どんな商品を売っているのか?どういう業種かさえ聞かずに、こう言ってのけました。

    「お客様が、なんであなたから商品を買わないといけないのか?
    これを、明確にして全体を見直すと成約率が上がってくるかと思いますよ。」

    私は起業を志す方や中小企業の経営者の方々にアドバイスを差し上げる仕事をしていますが、こんなに的を得たお答えを聞けたのには感動しました。

    私も推薦文を書かせて頂くからには、中身のないものや困っている人の役に立たないものなどを紹介するわけにはいきません。

    御子柴さんの「訪問販売営業プログラム」を拝見させていただいた感想を一言で表すと、
    「組織の枠に収まることなく、まさに腕一本で稼ぐプロセールスマン養成プログラム」
    って感じでしょうか。

    プロフィールにもありましたが、約20年営業街道まっしぐらで、売る商品が何であれトップを取ってきた男の集大成が誰にでもわかりやすく簡単に実践できるようにまとめられていました。

    難しいことは何一つ書いてありません。

    ですが、すべてが的を得ていて、私も改めて「商売」というものの原則を省みるという体験をさせていただきました。

    御子柴さんと直接お話しして感じたのは、ご自身の豊富な経験があるからこそ、これだけの自信につながっているのだなぁということ。

    どんな話題でもついつい熱くなってしまう御子柴さんの物事に対する情熱と真摯な姿勢を見ていて、なんだかこちらまで嬉しくなってしまいました。

    営業マン時代、御子柴さんがトップセールスマンだったのはわかるのですが、それだけでなく、チームとしても、トップだったそうです。

    その理由もわかります。

    この人の下でなら部下も育つわけです。
    部下もこの人がトップなら慕うだろうし、ついて行こうって思うだろうなと思いました。

    私は組織の中で社員として働いた経験がないので、みんなで結束してトップを目指すというそんな環境や、御子柴さんが部下を奮い立たせてみんなが一致団結している様子を想像して、ちょっと羨ましいなって感じました。

    今回のこの教材は、特典として限定?で何名様かは御子柴さんがスカイプや直接会ってアドバイスしたりすると伺いました。

    御子柴さんと直接お話しするだけでも、セールスマインドを肌で感じることができるでしょうし、購入者さまにとっては何よりの特典でしょうね。

    オフライン、オンラインを問わず、「モノを売る」ことを生業としている方は必読の教材だと思います。

    御子柴さんを通じて、ぜひ、人間を感じてください。
    アフィリエイトや情報ビジネスを行っている方も、アクセスとか成約率とかも大切ですが、もっと大切なもの、商売の“コア”を感じることができると思いますよ。

    商売人にとって一番大切なのは、まず「ヒト」を知ることです。

    だって、「モノ」を買うのは、結局「ヒト」なのですから。

    有限会社ライズクリエイティブ 代表取締役
    http://www.rise-inc.jp/

    御子柴英明 不況だろうがなんだろうがこのスキルさえあれば問題ない!
集団解雇、老後の不安とは無縁の人生を送りたいとは思いませんか?

    こんにちは。 御子柴英明と申します。
    かわいい娘と妻とあたたかい家庭を守る39歳の男です。

    私は19歳で営業の道に入り、様々な職業を経験してきて現在に至ります。
    飛び込みの訪問販売に始まり、水商売の経営、内装業で独立したり、渋谷でネットベンチャーを立ち上げてみたり、株式・FX投資をしてみたりと何でもできるスーパーマンです。
    嫌味に聞こえたらすみません。
    そんなつもりで過去の経歴を並べ立てたのではなく、これだけのことを私だからこなせたというわけじゃないんだということをこれからお伝えするためにずらずらと並べてみたのです。

    10代で営業の道に入り、最初は戸惑うことばかりでした。
    玄関のドアも開けてもらえず、飛び込みの営業マンなんて人間として見てもらえていないようなお客さまの対応にへこんだことは数知れません。

    給料に関してもフルコミッションという完全歩合制で雇われていましたので、契約を取らなければ食べていけない状況で、いつも不安に押しつぶされそうになりながら外回りをしていたのを今でもハッキリと覚えています。

    1本でも多く契約を取れるようにたくさんの本を読んで勉強もしました。
    それこそ本屋に並んでいる「営業」と名のつく本はすべて読みあさるくらいの勢いで、簡単に契約がとれるような必殺技をいつも追い求めていました。

    しかし、いくらテクニックを学んだところで月に何本か契約が取れるようになったものの、トップセールスマンとはほど遠い状況でした。

    「やっぱりある程度の年数を経験しなくてはトップセールスマンになることは難しいのか。。。?

    自分にはやはり営業は向いてないのではないかと思い悩んでいたあるとき、当時トップセールスマンだった先輩に同行していただく機会を得ました。
    先輩の営業方法を目の当たりにして、私は今まで何をやっていたんだと気付かされました。
    何十冊ものを本を読むよりもはるかに貴重な、「現場での学び」を得ることができました。

    やはりホンモノの生きたノウハウというのは、実際に現場の第一線で結果を出している人からしか学べないんだという、よくよく考えればごくあたりまえのことにそのときやっと気が付いたのです。

    また、営業という仕事のおもしろさやりがいを感じることができ、営業を極めることによって将来の不安を書き消すことができる絶対の自信を手にいれることもできました。

    「モノを売る」というスキルの凄さが身に沁みてわかったのもこれがきっかけでした。

    生きていく上では金を稼がなければいけません。

    あなたが金を好きでも嫌いでも、綺麗事抜きにして、稼がなきゃ飯は食えません
    ましてや家族なんて養えるはずがありません。

    金を稼ぐには自分が持っている何かと引き換えにするしかないというのはおわかりになりますよね?
    人によって何と換えるかは様々です。
    ある人は労働を通じて自分の時間と引き換えにお金をもらいます。またある人は知識と引き換えにお金をもらうのかもしれませんし、商品と引き換えにお金をもらうのかもしれません。

    お金を得る方法はそれこそ人によって様々です。

    営業という職業に就いているあなたなら、自社の商品やサービスをお客様に販売するというスキルを会社に買ってもらって、お給料というかたちでお金を得ているのでしょう。

    私の経歴は先ほど簡単に並べた通りなのですが、業種や職種が違っても、すべてのお金を得るための行為の中で役に立ったスキルがあるんです。

    それが、「営業力」です。

    いわゆる“営業”という仕事でお金を得ていたのが約16年ほどでしょうか。
    そのキャリアの中で培ったスキルが、他のどんな業界で働いたときにも役に立ちました。

    営業とひと口に言っても様々なスタイルがありますが、いろいろ経験した中で「これができればどんな業界でも通用する!」と実感したのが「訪問販売の営業スキル」です。
    資本主義の中で勝ち残っていくためのすべてを網羅した、まさに“王道”と呼ぶに相応しいスキルなんです。

    営業というのは、あなたがどんな職業についてたとしても、大きく成功したければ必須のスキルです。
    モノを売って対価をいただくというのがすべての基本ですから。
    モノというのはもちろん、サービスかもしれないし、能力かもしれないし、時間かもしれない。それは業種によって様々です。

    でも、それらを売り込む力というのがなければ、お金と交換してもらうことができないのです。

    より多くのお金と交換していただくならなおさら。

    モノを売れるスキルがある人は一生食うのに困りません

    そのスキルを高めるのに役立つのが、「訪問販売営業」のノウハウなのです。

    これさえ身につければこの不安定な世の中でも堂々と渡っていくことができます。
    派遣社員の大量解雇に怯える必要がなくなります
    年金もらえなくたってへっちゃらです。
    ガソリンが高くなったらその分稼げばいいんです。

    「訪問販売営業のノウハウ」とはすなわち、「稼ぐ力」なのです。

    不景気、不景気と叫ばれ、毎日のようにメディアで不安だけを煽られるような世の中で、毎月月末がくるのが憂鬱な営業マンがほとんどではないかと思います。
    果たして、月末がくるのが、給料日が楽しみでしょうがないっていう営業マンはこの国にどれくらいいるでしょうか?

    過去に私が出会ったどのトップセールスマン達より、
    一段も二段もパワフルで優しい人だ。
    和知優介様 瞬間開運コーチ 東京都

    行列待ち時間の長さに鑑定士仲間から苦情が出た占い師、和知優介です。

    “瞬間に開運する”をテーマに、時代のニーズにあった、
    しかも普遍性のある運命改善・創造法を提唱しています。

    御子柴さんは、過去に私が出会ったどのトップセールスマン達より、一段も二段もパワフルで優しい人だ。

    初めて彼に会ったとき、その眼光鋭い強面に、正直、話しかけるのに戸惑いがあった。

    しかし、一言二言話すうちに、さっきの眼差しとは打って変わって、
    これ以上ない人なつこい微笑みを見せてくれたのをありありと覚えている。

    営業とはつまるところ、「人間理解」の深さに裏打ちされた、
    人を見て法を説けというがごとき臨機応変、 当意即妙の問答のようなものといえよう。

    ただし、禅僧の問答と違うのは、精神的な悟りを得るのではなく、
    日々の糧を得るための必死の行いだということだ。

    本物のトップセールスには圧倒的なマインドがある。
    マインドによって練磨される日々に培われた無尽蔵のテクニックがある。

    あなたにはぜひ本物を身につけて欲しい。

    このやたらと不況と喧伝される時代にこそ、
    何者にも左右されない“本物の営業”を。

    御子柴という男にしっかりついていけば、
    必ず未来が開けると確信し、あなたに強くお勧めする。

    そして、その後で、運も味方につける私の秘策を興味があれば伝授しよう。

    まずは、彼の発する言葉を一言も漏らさず魂に刻んで欲しい。

    あなたの奮闘を祈る。

    和知優介の瞬間開運ブログ
    http://wachi-yusuke.seesaa.net/


    売れなくて悔しかったから、周りの奴らを見返したかったから、どうやったら簡単に売れるのかを必死に研究した。

    私だって10代で営業の道に入ってすぐに稼げたわけではありません
    先ほども少しお話ししたように、あなたと同じ経験をしています。
    うんざりするほど断られて断られて、それでもしがみついてやってきたから今があると思っています。

    簡単に私の経歴をお見せいたします。

    19歳 教材販売(飛び込み訪問販売)
    コンピュータ診断テスト(当時2千円)で販売し、そのデータ分析結果を後日、
    持っていき苦手科目を的確に克服するという手法で、完全フルコミ制でした。
    普通の人では、テストすら配れない状況でした。
    テストを配布することが出来なければ、当然商談には入れないということです。
    私は毎日5件以上テストを配ることが出来ていました。
    月収60万円~200万円

    ■21歳 ラウンジ共同経営(水商売)
    よく飲みに行っていた北新地のママさんに「出店してあげるからやりな」で雇われ店長しました。
    バブル絶頂期で、女の子がピーク時20名在籍して売り上げには困りませんでした。
    その時は、月収ではなく日払いで給料を頂いていました。
    日収8万円~30万円

    23歳 羽毛布団販売(飛込み訪問販売)
    カタギになりたい一身で何を血迷ったのか体育会系企業で
    初月から売り上げてしまって勤め続けてしまいました。
    月収50万円~80万円

    24歳 教材販売(委託で販売)
    教材会社へ勤めたのもつかの間で、ザクザク売れてしまいましたので、
    すぐに独立を開始してしまいました。
    「テレアポ」の魅力(隣への訪問が指先だけ)に感動し天職と思い込んでしまいました。
    普通の人は、初月からまとまったお給料はまず頂けない状況でした。
    そんな中でも私の場合は、飛込み訪問販売の経験が生かせましたので
    初月から50万円以上確保できました。
    販売手数料が60%以上
    商品価格 35万~120万
    月収50万円~350万円

    ■28歳 内装業で独立
    ふすまの配達のみで、月収50万円。
    その後、独立し広告マーケティング勉強。

    30歳 浄水器販売(アポイント先営業)
    会社が即アポで用意して頂けるのでテレアポ済みの一般家庭へ1日2~3件の訪問。
    やはり営業会社のエコヒイキと言いましょうか、売り上げが上がらなければ、
    いわゆるカスアポしか廻ってきません。
    新人はもちろんカスアポスタートです。
    良いアポが優先的に廻ってくるまでに1ヶ月かかりませんでした。
    そして、1日に2~3の契約が当たり前でした。
    商品価格35万円
    初月から月収80万円

    ■31歳 ネットベンチャー立ち上げ(渋谷)
    親戚のお見舞いで見かけた求人誌の分厚さにビックリして思わず購入。インターネット関連の事業に携わりたくて共同出資。
    月収30万円

    33歳 営業管理職(契約社員)
    某大手電力系の通信回線の訪問販売業(業務請負側)の営業本部長に
    いきなり抜擢されて、たった3名で新規事業部を設立しまして、
    1年で40数名に成長させました。
    普通であれば、まずはプレイングリーダーからスタートするのだと思います。
    月収100万~180万円

    ■現在
    家族との時間を増やしたくてインターネットビジネス、営業マンにコンサルティングなど多数の収入源を構築。


    さて、包み隠さず私の経歴をすべてお見せいたしました。

    自分の気持ちに正直に、求めるままに、やりたいと思った仕事をしてきました。
    職業によっては収入の浮き沈みはありましたが、沈んでもその後の収入で生活水準を再び高め、今までとりたてて生活に困るような思いはすることなくここまで生きてこれました。

    注目していただきたいのは、私の生活水準を高めてくれた職種です。

    そうです。

    すべて「営業職」なんです。

    私は今まで、やりたいと思った仕事はすべてやってきました。
    思ったよりもうまくいかなかったことももちろんあります。
    それは経歴を見ていただければわかる通りです。

    ですがその度に私は人生を立て直すべく、ある職種を選んで、そして復活してきました。

    そう、何度も。

    それが「営業職」です。

    「なぜ、苦しくなる度に実力がすべてのこんな厳しい世界を選んできたのか?」
    「地道にコツコツ頑張ろうとか思わなかったのか?」

    あなたは疑問に思うかもしれませんね?

    私が苦しくなる度に「営業職」を選んできたのにはもちろん訳があります。

    なぜか?

    なぜ苦しくなる度に私は「営業職」を選ぶのか?

    それは、私に絶対の自信があったからです。

    「営業職」さえ選んでおけば間違いない、失敗しようがなかったからです。


    もし…

    今日、万が一全財産を失ったとしても、明日からスーツをまとい、かばんひとつで商品を売りまくってもう一度現在の生活水準まで戻せる“絶対の自信”があるんです。

    営業力を持つということ。
    新田法継様 会社経営 東京都

    このまま行くと、自分で自分を「最高のアホ」と 呼んで、一生後悔することになると、気づきました。

    なぜか?

    確かに、イチローとか、松井とか、芸能人とか、 個人のパワーですごい実績を残してきてる人は、
    魅力的です。

    ああなりたい、と思う対象です。
    いわゆる「スーパーS」という人たちです。

    スーパーサドじゃなくて、Self employee ですよ。

    Super self emproyee。

    つまり、個人の能力が突出して高い人。
    彼らは、いわゆる成功者なわけですが、 気をつけなければいけないのは、スポットが当たるのは

    「成功した人」

    だけだ、ということです。
    どういう意味か、わかりますでしょうか。

    なにが言いたいのかというと、彼らのような天才肌や マゾ的な努力家の影には、スーパーSになろうとして 夢破れて山河あり、になってしまった人が、 それこそ海に浮かぶ氷山の海中の部分のように たくさんいる、ということなんです。

    夢破れて無念を抱いて死ぬ。

    これほどくやしいことはないと思いませんか。

    だから、スーパーSを目指すのは、バクチみたいな ものだと、私は思います。
    だって、それで成功するのは、競合のひしめきを見れば、 非常に低い確率だからです。

    オリンピックの1種目で優勝するのを狙うようなものです。
    じゃあどうすればいいのか?

    答えは簡単です。

    自分の営業力を磨くこと。
    ネットビジネスであっても、仲間は大事です。

    私がこうしてここにいられるのは、多くの著名な 起業家に支えられているからだと思っています。
    名前は言えませんが、まわりは本を出している人 ばかりです。

    しかも億単位で稼ぐなんて当たり前の人たちです。
    では私は彼らとどうやって仲間になったのか。

    それはやはり営業力なんです。

    セミナーの懇親会に出ても、知っている人と ばかり話をする。
    ひとり、食べてばかりで動かない。

    飲み会は、誰かから誘われるのを待っている。
    出会いは、偶然に任せている。

    それじゃあだめなわけです。

    アフィリエイター相手、メルマガ読者相手に、 つっけんどんな話ばかりをする。
    顧客対応がまったくなっていない。
    人を怒らせることがよくある。

    それじゃあ稼げるものも稼げないと思いませんか。

    なぜなら、あなたの売上の額を決めている、 あなたの収入の額を決めているのは、
    「顧客」以外にありえないからです。

    会社が給料をくれるのではないんです。
    顧客が、あなたに給料をくれるんです。
    会社はただ回収してくれてるだけなんです。

    私の知人に、御子柴(みこしば)さんという方が います。
    この人は営業のプロなのですが、はじめ、メールを いただいたとき、そのメールのうまさに感心しました。

    営業のプロだけあって、さすが人のこころを よく掴んでいる内容だったんです。

    思わず、やられました。
    非常に考えています。

    普段は、関係者以外で知らない人からメールが 来ても相手をしないのですが、
    御子柴さんは違いました。

    やられちゃったんです。

    この営業力。

    御子柴さんは教材も出しているので、ぜひ 見ておくことをお薦めします。
    ちなみに私はすでに持っています。

    営業力は、経営力に変わります。

    営業力は、コミュニケーション力に変わります。

    スーパーSよりも、組織を作り、どんどん人に デレゲーション(委譲)していくほうが、
    実は個人の力が少なくて済みます。

    だから本当に頭のいい人は、組織を作って いるんです。
    私の知り合いは、数年で年商3億を 超える会社を作り上げましたが、その人いわく、

    「やはりひとりの力では限界があるので、 今は組織を作ることに集中してます。
    それで営業の人を雇ったら、僕が難しいと 考えてた、有名人とのJV(ジョイントベンチャー) の営業を
    「前の仕事と比べたら、楽勝ですよ」と、 どんどんやってくれるんですよ。
    彼は後ろの席にいるんですが、電話口で有名人と よく話しているようです。
    おかげで今後もいい教材がいろいろ出せそうです」

    と、言っていました。

    私も、ネットビジネスは数年前からJVを メインに仕事を進めています。
    ゲーム開発は、チームをたくさん作って、 組織化して、ゲーム会社を100社、日本に 作ろうと思っています。

    スーパーSではなく、スーパーBになるべく、 営業力を鍛えましょう。
    組織を作ることのほうが、スーパーSで成功するより、 はるかに簡単です。

    御子柴さんの教材はそういう意味でも、お薦めです。

    N2インタラクティヴジャパン株式会社 代表取締役
    http://www.1e-income.com/


    あなたに私の脳内に蓄積され、カラダに染み込んだ「稼ぐためのスキル」をすべてお見せします。

    そこで今回、私はあなたにすべてをお伝えいたします

    私の自信の源となっているすべてをです。

    これまで幾多の経験の中で培ってきた営業ノウハウ、つまり絶対的な「稼ぐチカラ」をあなたにお教えしようと思います。

    もし今あなたが、毎月目標に掲げる数字を達成できずに悩んでいるなら、
    もし今あなたが、自分が描く理想の生活を送れていないのなら、
    もし今あなたに、絶対に手に入れたいモノ、掴み取りたい幸せ、実現させたい夢があるのなら、

    この手紙を最後までお読みください

    私があなたのお力になります


    私が現場で培ってきたトップを取るための営業ノウハウを1冊の教材にまとめました。

    巷には何百、何千という種類の営業・セールスに関する書籍が売られています。
    どの本にも様々なテクニックやノウハウと呼ばれるものが書かれています。

    まぁ、中にはまったく現場を知らないような頭でっかちなヤツが書いたんじゃないかと思われるようなまったく参考にもならないひどい本もありますが。。。(苦笑)

    でもだいたいが、「確かに」と頷けるような真っ当なことが書かれています。

    この手紙を読んでいるような志が高く、向上心が旺盛なあなたなら、1冊や2冊は手にとって読んでみたことがあるのではないでしょうか?

    営業という職種に携わっている者なら、よほどの向上心がないぶら下がり社員でもない限り、経験あることだと思います。

    しかしそうなるとひとつの疑問が浮かびます。

    「なぜ、ほとんどの人はそういった本で営業を勉強しているにも関わらず、成果に結びつけることができないのか?」

    この疑問に私なりの答えを出したのが、今からあなたに紹介する教材です。

    実際に本を読んでも成功できなかった私が、トップセールスマンから学ぶことによって営業が180度変わったあの感覚をあなたにも味わっていただきたくて、私がこれまで現場で培ってきたトップを取るための営業ノウハウを1冊の教材にまとめました。

    ピンと来たのです。
    このマニュアルは役に立つと。
    けんじ様(40) 高校の英語教員 広島県

    私は高校で英語を教えています。
    営業職ではないのになぜこのマニュアルに興味を持ったのか・・・

    教員に対する世間の目は年々厳しくなっています。
    その中で、どうやって生徒、保護者、地域の人、そしてもちろん同僚の先生とよい人間関係を作るか。

    ピンと来たのです。このマニュアルは役に立つと。
    はじめて会う保護者と話をするときに、どんな点に気をつければよいのか。
    多くのヒント(答え)がちりばめてありました。

    相手を○○と思いながら話す。
    ○をあけない。
    ○○をする。
    本題を言う前に○○を言う。

    すべてなるほどと思うことばかりでした。
    無意識のうちに私が心がけていることも書いてあり、再確認できたこともあります。

    そして最後のクロージングの仕方。これは実例そのものが挙げてあります。
    なるほど、そう切り返してまとめればよいのですね(^^)

    今度の三者懇談ではステップアップした私で臨めそうです。

    あ、そうそう。このマニュアルは本当にいい商品を扱っている
    セールスマンにだけ読んでいただきたいですね。

    いいものが世に広まり、多くの人が喜ぶ。
    そのために活用して欲しいマニュアルですから。

    1日ひとつ、楽しく英会話!
    http://archive.mag2.com/0000115091/index.html


    私が現場で培ってきたトップを取るための営業ノウハウを1冊の教材にまとめました。

    【一章 営業の基本】
    セールスの心得チェックシート
    13の秘訣が書かれたこのチェックシートにまず「○」をつけることから始めていただきます。まずこのチェックシートと向きあうことによって、あなたのトップセールスマンへの道が拓かれるのです。
    1つたりとも疎かにできない絶対の心得、「13の秘訣」とは何か?
    商品を売ることだけを重視していないか?
    トップセールスマンには必ず共通している“意識”があります。このマインドセットをしなければいくらテクニックを磨いたところで商品は売れません。 ほとんどの営業マンが見過ごしている“意識”とは何か?
    人が人に好印象を持つために必須のクリアすべきチェックポイント13
    第一印象でマイナスの評価をつけられないのはあたりまえ。王道から多くの人が見過ごす意外な盲点までを13のポイントにまとめました。ここをはずしたら商談に入る前に負けてしまう大切なポイントです。
    明らかに売れにくい商品を扱って数字を出すセールスマンはどこが違うのか?
    与えられた商品を売るのがセールスマンの仕事です。これを売ってこいと言われたら何としても売ってこなければいけません。数字が出せない営業マンは会社にとって負債でしかなく、必要ない存在なのです。商品がなんであれ売ってくるセールスマンと売れないのを商品のせいにするお荷物営業マンとの違いはどこか?
    「間に合っています」、「今忙しいので」毎日必ず出合う断り文句をプラスに変える方法とは?
    マニュアルの丸暗記でモノが売れるならこんな楽な商売はないですよね?売れる営業マンは「結構です」と営業マンなら必ず毎日出合う断り文句をどうやってプラスに転換させるのか?理屈や理論に走る営業マンに知っていただきたい現実とは?
    意識の高い営業マンの基本5大要素の解釈とは?
    できる営業マンとそうでない営業マンは意識の持ち方に根本的な違いがあります。仕事に取り組む上で必須の5要素、「自主性、主体性、積極性、一貫性、創造性」の本当の解釈のしかたをお教えいたします。
    優秀な営業マンが行う、自分と理想の対比のチェックとは?
    現代のセールスの場ではあまり使われていない、効果抜群のキラーツールとは?
    飛び込み営業だろうとルート営業だろうと、現代だから効果倍増の忘れられたキラーツールとその活用法を具体例を交えてお教えいたします。(テンプレート付き)
    身だしなみで見落としがちだがお客さまに以外と見られている重要なポイントとは?
    身だしなみの基本的なチェックポイントから見落としがちな注意すべきポイント、どのような服装が効果が高いかを具体的に解説いたします。清潔感だけでなく、信頼感をも得てしまう身だしなみの秘訣とは?
    営業マンのレベルを計るカバンの中身、必ず用意すべきものとは?
    カバンは営業マンにとって最も大切なツールのひとつです。セールスマンの“命”とも言い換えることもできるでしょう。できる営業マンのカバンの中身とは?必ず揃えている8つの道具とは?
    さりげなく抵抗感を取り除き、トークを切り出しやすい雰囲気をつくるアプローチのしかたとは?
    商談成立の鍵を握るのは、まずは入り口で好印象を持ってもらうことに他なりません。ダメな営業マンはここを勘違いしています。できる営業マンが効果的なアプローチをするためだけに行っているマインドセットとは?
    好印象を与える声のトーン(音階)とは?
    一番の武器である名刺を効果的に使う方法とは?
    初回訪問時、必ず相手に渡す名刺。たかが名刺、されど名刺ですが、営業マンにとっては自分の顔です。社内研修で行われるような渡し方をしていたら、ほぼ間違いなくゴミ箱行きでしょう。ここでも具体例をあげて確実に記憶に残る、その他大勢のダメ営業マンとは一線を画す名刺の渡し方を解説いたします。ただの紙切れになるか、キラーツールになるかは渡し方ひとつで決まってしまうのです。
    初対面だから気をつけなければならない、自分の声、言葉とは?
    できる営業マンは常日頃から自分の声を録音して相手にどう聞こえているのかを必ずチェックしています。自分で聞いてる声と相手に聞こえている声とは違うものなのです。自分の声、言葉について注意しなければいけない4つのポイントとは?
    話し上手ができる営業マンになるための必須スキルだという間違い
    勘違いされがちなのが、できる営業マンは話上手なんだろうということ。これは大きな間違いです。できる営業マンが重きをおくのは“話すこと”ではなく“聞くこと”です。なぜ、話し上手ではなく聞き上手になるべきなのか?トップセールスマンが“聞く”を重視する理由とは?
    パンフレットの本当の使い方とは?
    お客さまにただただ渡して見てもらえばよいと思っていませんか?わざわざお金をかけて作ったパンフレットも、ただ渡すだけではまったく効果を発揮しません。できる営業マンのパンフレットの活用法、見せ方手順をフローで解説いたします。パンフレットひとつで信頼を勝ち取るための使い方とは?
    できる営業マンの時間管理術とは?
    アポイント管理から効率的なタイムスケジュールの組み方、時間を無駄にしないための徹底5か条とは?
    うっかり厳禁!絶対に言ってはいけないこととは?
    せっかく築いた信頼を簡単にパーにしてしまう話題とは?できない営業マンが以外にやっちゃってるうっかり発言とは?
    できる営業マンが玄関先で見つけると思わずにやけてしまう売れる客のサインとは?
    これは売れる!と確信するあるサインとは?人間心理を逆手にとったこのサインを見破れ!
    売り込み時に必ずチェックすべき12のチェック項目とは?
    【二章 新規開拓】
    できる営業マンに共通する、新規開拓のマインドセットとは?
    ダメな営業マンは必ずここから間違っています。新規開拓の根本を支える、必ず持たなければいけないマインドセットとは?
    バンバン新規を取ってくる営業マンの具体的な新規開拓法とは?
    できる営業マンは何をリサーチし、どうフォローアップし、どのような手順で新規獲得をしているのか?新規開拓する上で一番重要なこととは何か?
    飛躍的に営業効率を上げるリストの作り方とは?
    がむしゃらに営業しているだけではモチベーションの維持に相当なパワーを使います。効率を上げるためのリストの作り方をマスターすることで時間も管理でき、飛躍的に営業成績が向上するのです。
    BtoB、BtoC、それぞれのキーマンの見定め方とは?
    効果的な電話の使い方とは?
    抑えておかなければいけない基本的な導入、電話だから気をつけなくてはいけないポイントとは?電話でのアポ取りの正しい手順とは?
    お客さまを動かすための4つの秘訣とは?
    行動を起こしてもらうための動機付けに欠かせない4つの秘訣とそのアプローチとは?
    多くの営業マンが研修の段階で教えられる間違った基本とは?
    会社によっては「強引に行け!」とか、「ひたすら押せ!」などということを基本として押し付けてくることもあります。こんな売り方をしていてもいいことなどひとつもありません。後々クレームになるのが関の山でしょうね。できる営業マンは決して強引ではありません。でも押しは強いです。強引じゃなく、強い押しを与える方法とは?
    情報化社会を逆手に取り、売上げを伸ばすための情報活用法とは?
    あらゆる情報が割りと簡単に手に入る時代だからこそ、情報の取捨選択、活用の仕方が肝になっています。売上げにつなげるためにはどんな情報を入手してどのように使えばいいのかをすべてお伝えいたします。
    トップセールスマンはここを見ている!
    必ず把握しているライバル社の情報とは?どこをチェックして自身の営業活動にどのように生かしているのか?勝つために知っておくべきライバル社の7つのチェックポイントとは?
    再訪問を成功させるための秘訣とは?
    最初の訪問で売れなかったとしても、2度目3度目の訪問に上手くつなげ、必ず成約を取るための秘訣とは?
    初めから再訪問を視野にいれたアプローチの仕方とは?
    例えば家などの大きな商品を扱っている場合、初回での成約はなかなか難しいと思います。そういう場合は予め何度かの接触で成約させるというシナリオのもと、初回からセールスを組み立てていくのですが、具体的にどのような組み立てをしていけばよいのか?
    断られたお客さまへのアプローチの仕方とは?
    お客さまの断りを素直に受け取っているとしたら、あなたは今までどれだけ損をしてきてしまったことか…。たとえ断られたとしても、多くの場合が顧客へと変わる要素を含んでいます。その要素を見極めるための判別法3つとは?これを知るだけでも、今までのがむしゃらイケイケ営業を脱出し、効率的に新規獲得することができるようになるでしょう。
    新たな顧客開拓のための13のチェック項目とは?
    【三章 断りの言葉を説得する実践技術】
    お客さまの断りの真相とは?
    お客さまが買わずに断る真の理由5つとは?この5つを知っておくこと、目の前のお客さまは5つの内のどれが本当の理由で断ってきたのかを見極めることができれば、その理由となっている問題を解決して購入に導くことがたやすくなるんです。すべての断りは必ずこのどれかにあてはまる、究極の5つの問題とは?
    お客さまの言葉の裏に隠された別の本音を探る3つの秘訣とは?
    断りのウラに隠された本音をあぶり出すための方法3つの秘訣の具体的な活用法とは?
    お客さまの抵抗を突破するための5つの解決法とは?
    断りの真意さえ見抜くことができたら、あとはこの解決法にあてはめて抵抗を突破することは簡単です。この5つの解決法を駆使してゆっくりとお客さまの心を開いていくことができるようになります。
    お客さまに応じて使い分ける応酬話法とは?
    基本と応用にわけて6つの話法を解説しています。相手にしているのは人格をもったひとりの人間ですから、それぞれの人格に応じた話法というのが必要になってきます。この6つの話法をマスターすることで確実にお客さまを誘導することができるようになります。
    見逃してはならない買うお客さまの合図とクロージングのコツとは?
    お客さまが必ず出す購入OKの合図と的確なクロージングのタイミングを逃さないための観察ポイントとは?
    お客さまのタイプに応じたクロージングとは?
    合図を見せたお客さまを確実に落とすための、お客さまのタイプに応じた6つのクロージング法とは?ここを間違えるとせっかくの成約のチャンスも振り出しに戻してしまうことになりかねない、最も重要なセクションです。
    多くの営業マンが勘違いしている“決め台詞”とは?
    トップセールスマンは必ず自分の決め台詞を持っています。売れない営業マンはひねりの効いた文句やスマートな決めにこだわるような傾向がありますが、本当のトップセールスマンが使っている決め台詞をお教えいたします。
    段階を踏んで“決める”ためのパターンとは?
    契約破棄を防止するための締めの一言とは?
    「やっぱりやめた」と言わせないために言っておくべき大切な一言とは?
    値引き要求に対しての3つの対処法とは?
    「まけてよ」という言葉はお客さまにはつきものです。この場面は、折角のお客さまの決断を台無しにして振り出しに戻してしまわないよう最大限のケアが必要な、トップセールスマンのひとつの腕の見せ所でもあります。「あんたには負けたよ」と言わせるための3つの対処法を伝授いたします。
    流れるように契約を取るための11のコツとは?
    【四章 営業マンとして必要な素質】
    雑談を極めることの重要性とは?
    なぜお客さまのテンションをあげるのか?
    スムーズに商談を運び、ノリで契約してもらうためのお客さまのテンションの上げ方とは?
    営業のセオリー「キドニタチカケセシ衣食住」とは?
    せっかくの人脈を財産に変えるために心がけなければいけないこととは?
    トップセールスマンの「商談」の捉え方とは?
    スランプに陥ってしまった場合の脱出法とは?
    誰もが必ずスランプというものを経験します。スランプに陥ってしまった場合にいち早くそこから抜け出し、元の自分を取り戻すためのマインドセットとは?スランプ脱出の糸口となる2つの効果的な方法とは?
    訪問することに対しての恐怖を克服する方法とは?
    マンネリ営業を避けるための8つの秘密とは?
    お客さまにいつも新鮮に感じていただくことは他の営業マンと一線を画し、ひとりずば抜けるためには欠かせないスキルのひとつです。ここではマンネリ営業を避けるための8つの具体的な方法をお教えいたします。
    一流のセールスマンのトラブル対処法とは?
    セールスの現場では誤解から様々なトラブルが生じたり、クレームに発展したりということは避けては通れません。上手にトラブルに対処し、さらにお客さまとの関係性を深くするための、プロのトラブル対処法とは?
    トラブル処理で忘れてはいけない2つの絶対原則とは?
    取り込み詐欺に巻き込まれないための9つのチェックポイントとは?
    自分が取ってきた大口の契約が実は取り込み詐欺だった!なんて目もあてられません。そんなひどい目にあわないように注意するべき危険信号の9つのチェックポイントとは?
    「成約率は簡単にあがりますよ」
    塾も営業しなければ生き残れません。
    山崎和久様(42)学習塾経営 群馬県

    学習塾の経営を始めて10年以上になります。
    集客は折込チラシと紹介が主となります。

    私は営業とは程遠い職種から起業しましたから、 チラシさえ撒けばお客様(塾生)が集まると思いこんでいたんです。

    事実、問い合わせがけっこうあります。
    ただ、即入塾して頂けるかと言えば、そうならないケースがほとんどです。

    塾が「営業」するといえば聞こえが悪いかもしれませんが、
    他の塾との差別化を説明しなければ、愛する我が子を少しでもいい所に預けたいと考える
    目の肥えたお客様(保護者)を説得できません。

    お客様(保護者)は、まず電話で問合せをしてきます。
    そこを何とか塾に来させて、説明をするのですが、なかなか「入会します」と言ってくれません。

    私は今まで「営業」なんてしたことがありませんから、
    塾の単なる説明だけしていれば理解されると思っていました。

    成約率にしても、塾という業種ではこんなものだろうと思っていました。
    私とは正反対な業種の御子柴さんから

    「成約率は簡単にあがりますよ」

    とお聞きしたとき、正直、

    「この人、塾の業界をわかってないな」

    と今思えば大変失礼な事を心で思ってしまっていました。

    それから、今までの自分を思い返してみると、ただの説明しかしていなかったと気づかされたんです。

    この「訪問販売営業プログラム」は素晴らしいと思います。
    私共、学習塾の入会面接にバッチリ活用できます。

    これで、取りこぼしていた塾生を逃さずにすみそうです。

    早速、スタッフにも活用させています。

    群馬県桐生市
    有限会社DYC 代表取締役 山崎和久様


    私が現場で培ってきたトップを取るための営業ノウハウを1冊の教材にまとめました。

    200万円もする自己啓発の教材を購入してみたり、2日で30万円もする営業のセミナーを受講してみたりしても、そのときはモチベーションも上がり何でもできそうな気になるのですが結局現状は変わらない・・・などという経験をした方をたくさん見てきました。

    営業に関する書籍もそれこそ何十冊も読んで自分に投資してきた。
    1冊1,500円~3,000円として100冊で15~30万円。
    決して安くない金額です。

    向上心が強ければ自己投資の金額も比例して高くなります。

    あなたはこれまでの投資額の元を取れていますか?
    そろそろ収穫する時期ではありませんか?

    もうこれ以上大金を費やして“自分に合ったノウハウ”とかを探すのやめてください。

    本当に売れる営業術というのはつき詰めればこれしかないんです。

    この究極の教材を今回特別に12,800円でご提供いたします。
    ただしこれはテスト販売の価格なので、限定数がなくなり次第終了とさせていただきます。
    限定数は40です。

    売れた理由を法則化すること。

    ※教材はPDFファイル形式のe-book(電子書籍)※198ページ になります。決済が完了いたしましたらダウンロードURLをお知らせいたしますので、ダウンロードしてすぐにご覧になることができます。
    ※ファイルをご覧になるにはAdobe Readerのインストール(無料)が必要です。

    訪問販売営業マニュアル
    購入決済はこちら
    購入決済はこちら

    さて、明日からのあなたのセールスが変わりますが準備はいいですか?

    もう明日からは、「売れないセールスマン」、「ぶら下がり社員」、「できない営業マン」などと呼ばれることはなくなります。
    今あなたに必要なのは行動を起こそうと決めること、そして実際に行動を起こす勇気を出して、第一歩を踏み出すことです。

    私があなたの営業成績を上げてみせます。

    下の画像は私が現役でやっていた直近10ヶ月分(2007年9月~2008年6月)のそれぞれの給与明細です。
    あなたもこれくらいは稼げるようになれます。必ず。

    給与明細

    2008年6月 2008年5月 2008年4月 2008年3月 2008年2月 2008年1月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年9月

    この教材を手に取って、書かれているとおりにまずは実践してみてください。
    あなたが向き合っているお客様の反応の違いに驚くことでしょう。
    今まで悩んでいたのがウソのように契約が結ばれる様を目にして、本当に自分が出した結果なのかと現実を疑いたくなるでしょう。
    着々と増えていく収入を見て自分に対しての自信を高め、周りの人たちの喜びまで考えられるような余裕ある日常に幸せを感じることでしょう。

    昨日までとは違う明日にするためには、まずは行動を起こすことです。

    今あなたがこの手紙を読んでいるということは、まだ間に合うということです。

    今すぐに、あなたの明日を変えるために、下のボタンをクリックして私にあなたが決意したことを知らせてください。

    心からあなたの向上心に拍手させていただきます。

    そして言わせてください。

    「おめでとう。」と。


    今すぐ申し込む

    もちろん、あなたのリスクだけは取り払わせていただきます。

    あなたのリスクを最小限に考えます。
    この教材は返金保証つきでお試しいただけます。

    もし、内容を実践したがまったく効果がなかった、言われたとおりにやってみたが契約なんて取れないじゃないか!となった場合は、ご遠慮なくお申し付けください。
    ここまで散々偉そうに言ってきた私を叱ってください。

    喜んでお預かりした代金を全額、すみやかにお返しさせていただきます。

    あなたの営業スキルを向上させるために制作した教材ですので、当然、あなたの役に立たないとなればお金をいただくわけにはいきません。

    1年後、2年後にまったくあなたが成長していない、営業成績も伸びず、収入も増えず、相変わらず苦しい生活を強いられているなんてことになったら、どうぞ私に責任を擦りつけていただいて結構です。

    ご遠慮なく返金をお申し出ください。

    100%完全返金保障をお約束いたします。


    このプログラムに従って営業してみて、それでも商品代金分すら上乗せで稼ぐことができなかった。

    こんな場合には、無条件で全額返金させていただきます。

    ただ、購入した瞬間にやる気がなくなったとか、本マニュアルをひととおり見たけど自分には無理そうだった・・・

    という方はご遠慮ください。

    あなたも営業で成績や稼ぎを上げるために、本マニュアルを半年くらいは、最低限の努力をして欲しいのです。

    頑張って営業してみたけど、稼ぐことが出来なかった・・・という場合には、

    購入後6ヶ月後から返金を受け付けますので、メールで返金依頼をしてください。

    返金依頼のメールが届いたら、すぐに全額返金いたします。

    返金要求先アドレス hide@mikoshiba.net (@を小文字に変更して下さい)

    ここまで、保証をつけるのは、営業マニュアル教材としては、異例のことだと思います。

    もしかしたら私の事を心配する人もいるかもしれません。

    しかし、私は全く不安がありません。

    なぜなら、この「訪問販売マニュアル」に絶対の自信があるからなのです。

    そして、営業で最低でも現状よりは稼げることを知っているからです。

    私が管理職としてコーチングし、実際に営業マンが結果を出した方法だから自信があるのです。


    今すぐ決断された方はこちらもお役立てください。こちらは無料で差し上げます。

    40名様限定特典
    40名様限定特典


    限定特典に間に合うよう今すぐ申し込む

    営業のプロフェッショナルなのだ
    と感じました。
    m373様(28)製造業 三重県

    御子柴様、

    はじめまして、m373と申します。

    『営業の哲学編「The Basics」』を拝聴しました。
    このファイルで、御子柴様が営業のプロフェッショナルなのだ、
    と感じました。

    聞いていて、心地が良い。

    言葉一つにおける間のあけ方、話し方に緩急があるため、
    素直に頭に入る。

    何度もくり返し、聞いてしまいました。
    言葉足らずの表現で申し訳ございません。

    だが、感動を伝えずにはいられません。

    私は、営業ではない仕事に就いているのですが、
    購入して良かったと思えます。

    今から、

    『訪問販売営業マニュアル - スペシャルオーディオセミナー -』

    が楽しみです。

    今後、御子柴様のご活動を、私は楽しみにしております。

    製造業 三重県

    追伸 1

    この長い長い手紙を最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございました。
    ここまでお読みいただいただけでも、あなたの明日からの営業活動にプラスとなるいくつかのヒントを得ていただけたのではないでしょうか?
    今回ご用意させていただいた教材は、必ずしも営業を仕事としている方全員が必要とするものではないかもしれません。
    ただ、現状思うように成績が伸びずにお悩みの方や、さらに営業成績を伸ばしてトップを取りたいんだ!という方々のお役に立てればと思い、私の歩んできたキャリアで培ったノウハウや、営業に関して大金をはたいて学習し、そこから得た学びを実際の現場で使えるものに昇華させたものを盛り込ませていただきました。
    あなたの明日からの営業活動にわずかながらでもお役立ていただけたら、これ以上の喜びはありません。


    追伸 2

    今回のオファーはテスト販売になります。
    ですので、40名様からお申し込み頂いた時点で販売を停止させていただきます。
    もちろん2つの無料特典も40名様限定で差し上げます。
    今このページがあるうちにお申し込みボタンをクリックして、お申し込みフォームに必要事項をご記入し、ご購入ください。

    ありがとうございました。

    限定価格でのお申し込みはこちら

    御子柴英明


    下記から簡単にご登録が出来ます。※無料でお読みいただけます。
    氏名
    姓: 名:
    E-Mail ※
  • 自分で自分の行動を制約してしまってないでしょうか?
  • 既成概念という「つい立て」に縛られてしまっていないでしょうか?
  • 何が自分の「能力発揮」を阻害するのか。
  • あなたの「殻」を破る「リミッター解除の方法」もお伝えします。

  • 特商法に基づく表記 プライバシーポリシー